風俗サンダーランド
フリースペース
 >  > 学生時代デリヘルを利用した時の話

学生時代デリヘルを利用した時の話

学生時代、金などなかった僕は、臨時収入が入ればここぞとばかりに、格安の人妻デリヘルにつぎ込み、年上の人妻や熟女達に抜いてもらっていました。その時も同じように人妻系の格安店を利用し、39歳の嬢を呼びました。清楚系で一見すると、まだ独身だよと言われても全然通用するような可愛らしい顔立ちの嬢でした。こんな若い男の子が指名してくれたなんて信じられないとちょっと古いリアクションではあるものの、可愛らしい仕草で悦びを表現してくれました。完全に坊や扱いされてきた僕だかクンニには自信があったので、シックスナインの状態で舌を高速に動かし、彼女のクリを刺激すると、ビクビクという反応とともにフェラの手が止まります。僕の頭の方向に正座でちょこんと座り、突然「ね、したくならない?」と聞いてきました。本気かよと思いつつも、据え膳食わぬはということで「もちろんしたいっすよ」というと、アソコを指で広げ挿入を要求。若さに任せ勢いだけのピストンだったと思いますが、彼女は満足してくれ、その後、半年間セフレの関係を続けました。

[ 2014-11-24 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

貴女好みの風俗嬢と出会える☆幅広いジャンルの女の子が揃う郡山の風俗サイトはココから♪